α7III

ボディ

ついにソニー α7 IIIとキヤノン EOS Rの価格が逆転! ニコン Z6も価格下落中

価格.comの最安値において、2018年3月発売のソニー α7 IIIと2018年10月発売のキヤノン EOS Rの価格がついに逆転しました。 キヤノン EOS Rはどこまで値下がりが続くのでしょうか。と思ったらニコン Z6も
ボディ

ソニー α7 IIIやα7R IIIのISO AUTO低速限界設定を理解すれば手ブレを抑えてキレイに撮影できる

僕がソニー α7 IIIやα7R IIIで気に入っている機能のひとつは『ISO AUTO低速限界』設定です。 あまり気にされたことが無い方も多いかもしれませんが、他メーカ―の同機能と比べて優秀な機能と言えます。 この機能
ボディ

ソニーα9/α7R III/α7 III,キヤノンEOS R,ニコンZ7/Z6は測距で開放絞りか実絞りかをまとめてみた

ソニー α9/α7R III/α7 III、キヤノン EOS R、ニコン Z7/Z6と各社から発売されているフルサイズミラーレスカメラの測距時の絞り動作をまとめてみました。
ボディ

ソニー α7 IIIやα7R IIIの測距は開放絞りでも実絞りでもないことが判明

ソニーα7 IIIやα7R IIIはミラーレスカメラなので、測距時に開放絞りなのか実絞りなのか、気にしない方が多いかもしれませんが、僕は気になったので調べてみたところ、実はそのどちらでもないということが分かりました。
ボディ

『繰り返しお使いのSDカード』とは? ソニー α7 IIIとα7R IIIの本体ソフトウェアアップデートVer. 2.10

ソニーα7 IIIとα7R III向けに本体ソフトウェアアップデートVer. 2.10がリリースされました。 今回はリリース内容と実際に本体ソフトウェアをアップデートしてみた様子をお届けしたいと思います。
ボディ

大口径マウント(キヤノンRF/EF、ニコンZ)は画質で有利?小口径マウント(ソニーE)は不利?周辺減光を比較してみた

大口径マウント(キヤノンRF/EF、ニコンZ)と小口径マウント(ソニーE)の周辺減光を比較してみたいと思います。
2018.12.20
ボディ

ソニー α7 IIIやα7R IIIで親指AFするならフォーカススタンダードを知らないと損している

ソニーα7 IIIやα7R IIIで親指AFを使用している人はいらっしゃると思いますが、意外と知られていないのが『フォーカススタンダード』です。 移動したAFポイントを中央に戻す機能以外にも、意外と知らない機能が隠されています
ボディ

ソニー α7 IIIやα7R IIIで自撮りする! 僕の考えた一番簡単な方法を書いてみる

僕は現在ソニーα7R IIIをメインで愛用しています。奥さんもα7R IIIで撮影された写真には関心するばかりのようですが、ひとつだけ不満があるようです。 今回は、奥さんの『なんで自撮りできないの?』という無茶な要求をどうにか
ボディ

ソニー α7 IIIが爆売れの予感! ボーナスでα7 IIIを購入するなら早めの方が良い理由

12月と言えば、ボーナスの季節です。ボーナスでソニーのα7 IIIを購入しようと考えている方も多いと思います。 もしそのような方がいらっしゃったら、早めに購入した方が良い理由を書いてみたいと思います。