ペットボトルも入るの!? アーキテリクス MAKA2(マカ2)にどれくらい収納出来るか試してみた

アーキテリクスのウエストパックMAKA2にどれくらい物が収納できるのか入れるものを変えながら色々と試してみました。果たしてペットボトルは入るのでしょうか?

 

僕はアーキテリクスのポーチMAKA2をカメラ撮影時のセカンドバッグとして、あるいはお出かけ時のショルダーポーチとして愛用しています。

アーキテリクスはアウドドアメーカーの中では、比較的高い価格設定となっていますが、MAKAシリーズはお手ごろな価格設定ということもあって大変人気となっています。

 

今回は、どれくらい収納出来るかシチュエーションごとに物を詰めてみたいと思います。

 

以前、MAKA2について使用感などを記事にしていますので、あわせてご覧ください。

入手困難!? ARC'TERYX(アークテリクス) MAKA2(マカ2)レビュー
今回はとても人気なアークテリクスのウェストパック『MAKA2』のレビューをしたいと思います。

 

それでは色々入れてみましょう!

 

スポンサーリンク

カメラを入れてみる

まずは手始めに、ソニーのボディα7 IIIとソニーのレンズFE 24-105mm F4 Gを入れてみたいと思います。

 

余裕で収まりました。余白は結構あるので小物だったらまだまだ詰められそうです。

 

カメラアクセサリーを入れてみる

僕が比較的良く使うカメラアクセサリー類とその他を入れてみました。

  1. レンズ:ソニー FE 55mm F1.8 ZA
  2. フラッシュ:Godox TT350S
  3. ミニ三脚:Really Right StuffTFA-01 Ultra Pocket Pod + BH-25LR
  4. レンズペン:ハクバ レンズペン3
  5. ブロア:ハクバ ハイパワーブロアープロ M
  6. モバイルバッテリー:Anker PowerCore 10000

 

以上の計6点を入れてみましょう。

先ほどのカメラとレンズの時よりは詰まってる感があります。あと財布がギリギリ入るくらいでしょうか。

 

お出かけグッズを入れてみる

先ほどまではカメラグッズばかりでしたので、普段使うものを詰めてみたいと思います。

  1. 財布:TUMIの折りたたみ財布
  2. デジカメ:ソニー RX100M2
  3. モバイルバッテリー:Anker PowerCore 10000
  4. タブレット:7インチタブレット
  5. 傘:折りたたみ式の傘

 

タブレットと傘が長物で若干不安ですが、それでは詰めてみます。

全然余裕でした。普段使うものと言っても他にあまりないので、これだけ入れば普段使いにも十分ですね。

 

ペットボトルを入れてみる

  1. 財布:TUMIの折りたたみ財布
  2. デジカメ:ソニー RX100M2
  3. モバイルバッテリー:Anker PowerCore 10000
  4. ペットボトル:OS-1(500ml)

 

お待ちかねのペットボトルの出番です。ペットボトルがOS-1なのはご容赦ください。家にこれしかなかったので。普通のペットボトルと同じ500mlなので、目的は果たせるはずです。

ペットボトルが入ってしまいました。恐るべしMAKA2。

横幅がぴったりですね。まるでペットボトルがちょうど収まるように設計されているような気さえしてきました。

奥の方はまだ余裕があるので、もう少しくらいなら入れられそうです。

 

MAKA2の収納力チェックまとめ

普段からMAKA2を使用していて、その収納力に驚いていますが、今回改めて色々な物をつめてみて、MAKA2の収納力の高さを再認識しました。

ペットボトルは今まで入れたことがなかったので、今回試してみて入ったことに驚きです。(入らないと思っていたので、今まで入れようと思ったことはなかった)

自信を持ってオススメできるポーチなのですが、手に入りづらいところが難点ですね。

少し経てば必ず入荷するはずですので、諦めずに手に入れてみてください。