USB PDでソニー α7 IIIやα7R IIIを急速充電すると充電時間は短縮されるか?

USB PDでα7R IIIを充電してみる ボディ

スマホ等で普及しつつあるUSB PDによる急速充電をソニーのα7シリーズで試してみたいと思います。

果たして、充電時間は短くなるのでしょうか。

 

USB Type-Cには最大100Wまで急速充電できるUSB PD(USB Power Delivery)という機能があります。

USB PDについてご存知ないという方はこちらの記事をご覧ください。

iPhoneを高速充電するためのおすすめUSB Type-C PD対応急速充電器とケーブル
iPhoneは急速充電器とPD(Power Delivery)対応のUSB type-Cケーブルで急速充電が可能です。 iPhoneを急速充電するためのおすすめ充電器と対応ケーブルをご紹介します。

 

USB PDは簡単に言えば、通常より大きい電力を供給し、充電時間を短く出来るUSB規格です。

最近のiPhoneに代表されるスマホなどはこのUSB PDに対応していますが、デジカメで対応しているかどうかは記載がありません。記載がないのであれば、試してみるしかありませんね。

というわけで、急速充電できるUSB PDでどれくらい充電時間が短縮できるか検証してみました。

使用するカメラはソニー α7R IIIです。充電時間比較のため、通常のUSB充電と急速充電チャージャーも検証してみました。

 

スポンサーリンク

急速充電バッテリーチャージャー:ソニー BC-QZ1

ソニーにはUSB充電よりも高速に充電可能なバッテリーチャージャー BC-QZ1があります。

以前、通常のUSB充電とBC-QZ1の充電時間を検証した記事を書いていますので、気になる方はこちらをご覧ください。

α7 IIIのUSB充電と急速充電器BC-QZ1比較! 実際にNP-FZ100の充電時間を計測してみた
ソニーα7 IIIで使用されるバッテリーNP-FZ-100を充電するには、ボディ本体にUSB接続して充電するか、専用の充電器BC-QZ1を使用するかの二通りがあります。 今回はどちらの手段が速いか計測していました。そりゃあ急速充電器と

 

その際に測定した通常のUSB充電とBC-QZ1の充電時間はこちらです。

スタート30分後60分後90分後120分後150分後
USB充電10%28%45%61%78%92%
急速充電器10%46%78%96%

急速充電器BC-QZ1を使用すると、充電時間が40%短縮されるというソニーの説明どおりの結果となった、というのが以前の記事の内容です。

 

USB PDで充電時間を測定してみた

USB PDでα7R IIIを充電してみる

以前の測定時と同様に、バッテリー残量10%からスタートします。その状態から30分毎にバッテリー残量を確認しました。

それでは本命のUSB PDでα7R IIIを充電してみたいと思います。

使用する急速充電器とケーブルはこちら。

充電器は30Wまで対応している充電器ですので出力は十分なはずです。ケーブルももちろんUSB PD対応ケーブルです。

 

スタート30分後60分後90分後120分後150分後
USB PD10%31%48%67%85%98%

150分経過後は10分置きにバッテリー残量をしていましたが、160分で100%となったことを確認しました。

通常のUSB充電、急速充電器、USB PDの比較

スタート30分後60分後90分後120分後150分後
USB充電10%28%45%61%78%92%
急速充電器10%46%78%96%
USB PD10%31%48%67%85%98%

残念ながら、通常のUSB充電からそれほど速くはなりませんでした。

α7 IIIやα7R IIIはUSB PDには未対応ということのようです。急速充電したいなら、BC-QZ1を使用するしかなさそうですね。

 

ソニーに聞いてみた

念のためソニーのお問い合わせ窓口にUSB充電の仕様を聞いてみました。

α7Riiiの充電の際の電力ですね。
1.5A5VのACアダプターが対応製品となります。

α7 IIIやα7R IIIのUSB充電規格は7.5W (1.5A / 5V)と標準のUSB充電規格のようですね。

SONY ソニー AC-UUD12 純正 ACアダプター
フォトアシスト 楽天市場店
¥ 2,780(2019/09/03 18:42時点)

 

BC-QZ1はバッテリーを直接接続する
バッテリーチャージャですので電力が異なります。

やはり、BC-QZ1使用時のみ高い電圧で充電が可能なようですね。

 

α7 IIIやα7R IIIはUSB PDで急速充電できるか まとめ

実際に試してみましたが、残念ながらUSB PDで急速充電出来ない、という結果となりました。

急速充電するには、急速充電バッテリーチャージャーBC-QZ1が必要になるということもハッキリしました。

一秒でも早く充電したいという人はBC-QZ1が必須ということで、まだ持っていないという方は買って損はないアイテムです。

ソニーの新着記事一覧
USB PDでソニー α7 IIIやα7R IIIを急速充電すると充電時間は短縮されるか?
α6400も対象のソニーAPS-C 2019年夏のキャッシュバックキャンペーンが始まる
SEL24105Gも対象の最大3万円のソニーαのキャッシュバックキャンペーンが始まる【2019年夏】
ソニー好きがスマホをXpreriaからApple iPhone Xに機種変更(MNP)した理由
カメラグランプリ2019はパナソニックS1Rが受賞! ミラーレス時代の到来が感じられる結果に
タイトルとURLをコピーしました