ソニー APS-Cカメラ用Eマウントのオススメ単焦点レンズ一覧(α6500/α6400/α6300/α6000/α5100対応)

ソニーAPS-C用単焦点レンズ レンズ

ソニーのAPS-Cカメラに使用可能なEマウントの単焦点レンズをまとめてみたいと思います。

ソニー製APSC-C専用単焦点レンズはそれほど多くありませんが、サードパーティー製の単焦点レンズが充実しているのがソニーEマウントの特徴です。

 

今回は、ソニーのAPS-Cで使用できるEマウントの単焦点一覧を焦点距離ごとに書いてみるとともに、APS-Cと相性の良さそうなフルサイズ用単焦点レンズや僕のオススメAPS-C用の単焦点レンズも書いてみます。

最後までお見逃しなく!

 

また、今回は単焦点のみを対象にしていますが、ソニーEマウントのAPS-Cに使用できるズームレンズ一覧と僕のオススメレンズを紹介する記事も書いていますので、あわせてご覧ください。

 

ソニー APS-Cカメラ用オススメEマウントのズームレンズ一覧(α6500/α6400/α6300/α6000/α5100対応)
ソニーのAPS-Cカメラで使用できるEマウントのズームレンズ一覧と僕のオススメを書いてみたいと思います。 APS-C専用カメラだけでなく、APS-Cで使えそうなフルサイズ用レンズも合わせてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ソニー APS-C専用広角単焦点レンズ一覧

7artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye

基本仕様
メーカー七工匠フォーカスMF
レンズ構成9群11枚絞り羽根枚数11 枚
焦点距離7.5 mmAPS-C焦点距離11.25 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.12 m
画角開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ63mm×60mm重量約280g
フィルター径装着不可

七工匠から発売されている、35mm換算焦点距離11.25mmのミラーレス専用魚眼単焦点レンズです。

ソニーEマウントで使用可能なAPS-Cレンズとしては唯一の魚眼レンズです。

LAOWA 9mm F2.8 Zero-D

基本仕様
メーカーVenus OpticsフォーカスMF
レンズ構成10群15枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離9 mmAPS-C焦点距離13.5 mm
最大撮影倍率0.13 倍最短撮影距離0.12 m
画角113 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ重量215g
フィルター径49 mm

Venus Opticsから発売されている、35mm換算焦点距離13.5mmのAPS-C専用広角単焦点レンズです。

魚眼レンズ(7artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye)を除けば、Eマウントで使用可能なAPS-C専用レンズの中で最広角のレンズです。

7artisans 12mm F2.8

基本仕様
メーカー七工匠フォーカスMF
レンズ構成8群10枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離12 mmAPS-C焦点距離16 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.2 m
画角開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ63×67 mm重量約290g
フィルター径

七工匠から発売されている、35mm換算焦点距離11.25mmのAPS-C専用魚眼単焦点レンズです。

魚眼レンズを除けば、LAOWA 9mm F2.8 Zero-Dの次に広角となる単焦点レンズですね。LAOWA 9mm F2.8 Zero-Dと比べると、若干画角が狭いですが、値段はお手頃になっています。

E 16mm F2.8 (SEL16F28)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成5群5枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離16 mmAPS-C焦点距離24 mm
最大撮影倍率0.078 倍最短撮影距離0.24 m
画角83 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ62×22.5 mm重量67 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算焦点距離24mmのAPS-C専用広角単焦点距離です。

かなり小型軽量に設計されており、描画性能はそれなりといった評価だと思います。描画性能以上に軽量コンパクトなので、スナップ撮影に適しています。

ソニー E 16mm F2.8 [SEL16F28]
カメラのキタムラ
¥ 23,328(2019/08/03 22:01時点)

16mm F1.4 DC DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成13群16枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離16 mmAPS-C焦点距離24 mm
最大撮影倍率1:9.9 倍最短撮影距離0.25 m
画角83.2 度開放F値F1.4
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ72.2×92.3 mm重量405 g
フィルター径67 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離24mmのミラーレス専用大口径広角単焦点レンズです。

シグマのComteporaryシリーズに位置しており、F1.4という明るさとコンパクトさを両立したレンズとなっています。シグマはフルサイズ用Artシリーズで光学性能は高い評価のシグマですので、このミラーレス用の16mm F1.4 DC DNもとても評判の良いレンズとなっています。

19mm F2.8 DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成6群8枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離19 mmAPS-C焦点距離28.5 mm
最大撮影倍率1:7.4 倍最短撮影距離
画角73.5 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ60.8×45.7 mm重量160g
フィルター径46 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離28.5mmのミラーレス専用標準単焦点レンズです。

F2.8と暗いレンズですが、シグマが最高の工学性能を継ぎこんで設計したArtシリーズのレンズとなります。

発売からそれなりの年月が経ったので、そろそろディスコンの噂もあります。気になっている方はお早めにお求めください。

E 20mm F2.8 (SEL20F28)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成6群6枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離20 mmAPS-C焦点距離30 mm
最大撮影倍率0.12 倍最短撮影距離0.2 m
画角開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ62.6×20.4 mm重量69 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算焦点距離30mmのAPS-C専用広角単焦点距離です。

E 20mm F2.8と比較すると、大きさ・重量や描画性能はほぼ同じなので、好きな焦点距離でどちらか選べば良いと思います。

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA (SEL24F18Z)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成7群8枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離24 mmAPS-C焦点距離36 mm
最大撮影倍率0.25 倍最短撮影距離0.16 m
画角61 度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ63×65.5 mm重量225 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算焦点距離36mmのAPS-C専用広角単焦点レンズです。

ソニーから発売されているツァイス銘のSonnarレンズは、フルサイズ用のSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)があり高い解像性能が評価されたレンズですが、こちらのSonnar T* E 24mm F1.8 ZAも負けず劣らずでとても評判の良いレンズです。

僕もSonnar T* FE 55mm F1.8 ZAを使用していますが、どちらかと言えば広角よりが好きなので、フルサイズにもこのようなレンズが欲しいところです。

また、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAは、最短撮影距離が長く寄れないレンズでしたが、Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAは最短撮影距離が0.16mと寄れるレンズなのもうれしい特徴です。

7artisans 25mm F1.8

基本仕様
メーカー七工匠フォーカスMF
レンズ構成5群7枚絞り羽根枚数12 枚
焦点距離25 mmAPS-C焦点距離37.5 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.18 m
画角68度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ51×32 mm重量143 g
フィルター径46 mm

七工匠から発売されている、35mm換算焦点距離37.5mmのミラーレス専用広角単焦点レンズです。

お求めやすい価格にも関わらず、絞り羽根枚数が12枚と豪華な設計になっており、玉ボケが綺麗な円形になることが期待できます。

 

ソニー APS-C専用標準単焦点レンズ一覧

KAMLAN FS 28mm F1.4

基本仕様
メーカーKamLan OpticalフォーカスMF
レンズ構成7群8枚絞り羽根枚数
焦点距離28 mmAPS-C焦点距離42 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.25 m
画角56 度開放F値F1.4
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ66×58 mm重量348 g
フィルター径52 mm

KamLan Opticalから発売されている、35mm換算焦点距離42mmのミラーレス専用大口径標準単焦点レンズです。

マニュアルフォーカスレンズですが、それなりに重量があるレンズです。同じくF1.4で近い焦点距離にシグマの30mm F1.4 DC DNがあるので、個人的には30mm F1.4 DC DNをオススメします。

30mm F1.4 DC DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成7群9枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離30 mmAPS-C焦点距離45 mm
最大撮影倍率1:7 倍最短撮影距離0.3 m
画角50.7 度開放F値F1.4
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ64.8×73.3 mm重量265 g
フィルター径52 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離45mmのミラーレス専用大口径標準単焦点レンズです。

16mm F1.4 DC DNと同シリーズになりますが、レンズの枚数が少なくなっているため、軽量に仕上がっていることが特徴です。描画性能も同様に高い評価のレンズです。

30mm F2.8 DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成5群7枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離30 mmAPS-C焦点距離45 mm
最大撮影倍率1:8.1 倍最短撮影距離0.3 m
画角50.7 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ60.6×40.5 mm重量140 g
フィルター径46 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離45mmのミラーレス専用標準単焦点レンズです。

19mm F2.8 DNと同様にArtシリーズのレンズとなりますが、F2.8と暗いレンズとなっています。

こちらもディスコンの噂がありますので気になっている方はお早めに。

E 30mm F3.5 Macro (SEL30M35)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成6群7枚絞り羽根枚数7枚
焦点距離30 mmAPS-C焦点距離45 mm
最大撮影倍率1.0 倍最短撮影距離0.095 m
画角50 度開放F値F3.5
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ62×55.5 mm重量138 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算45mmのAPSーC専用単焦点マクロレンズです。

等倍マクロ(最大撮影倍率が1.0倍)であることが特徴ですが、その分F3.5と若干暗いレンズとなっています。他のソニーAPS-C用レンズはハーフマクロ(最大撮影倍率が0.5倍以上)すらないことから考えても、E 30mm F3.5 Macroは貴重な存在です。

SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

基本仕様
メーカー中一光学フォーカスMF
レンズ構成8群11枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離35 mmAPS-C焦点距離52.5 mm
最大撮影倍率0.13 倍最短撮影距離0.35 m
画角開放F値F0.95
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ62×59.5 mm重量440 g
フィルター径55 mm

中一光学から発売されている、35mm換算焦点距離52.5mmのAPS-C専用大口径標準単焦点レンズです。

現在発売されているレンズの中で最高クラスのF0.95という明るさを誇ります。

初代SPEEDMASTER 35mm F0.95と比較して、2代目SPEEDMASTER 35mm F0.95 IIは大幅な小型化となりました。F0.95ということでボケ表現がしやすいレンズですが、背景によっては騒がしくなってしまったり、玉ボケが綺麗でなかったりすることもあります。そういったことも含めてレンズの味として楽しめる方にはオススメのレンズです。

7artisans 35mm F1.2

基本仕様
メーカー七工匠フォーカスMF
レンズ構成5群6枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離35 mmAPS-C焦点距離52.5 m
最大撮影倍率最短撮影距離0.35 m
画角46度開放F値F1.2
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ46×32 mm重量150 g
フィルター径43 mm

七工匠から発売されている、35mm換算焦点距離52.5mmのAPS-C専用大口径標準単焦点レンズです。

このレンズの特徴としては、F1.2という明るさながら、かなり小型軽量なレンズであることです。あまり情報は出てきませんが、メーカー公式の作例を見る限りは、写りは良さそうなので、個人的に気になるレンズです。

E 35mm F1.8 OSS (SEL35F18)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成6群8枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離35 mmAPS-C焦点距離52.5 m
最大撮影倍率0.15 倍最短撮影距離0.3 m
画角44 度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ63×45 mm重量154 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算焦点距離52.5mmのAPS-C専用標準単焦点レンズです。

35mm換算で50mm前後のフルサイズ用標準単焦点としては FE 50mm F1.8 OSSがありますが、光学性能は良いものの、AF速度が遅くあまり評価が高くありません。対してこのE 35mm F1.8 OSSは、光学性能は同程度のままに、FE 50mm F1.8 OSSほどAF速度が気にならないため、評価されているレンズです。

 

ソニー APS-C専用望遠単焦点レンズ一覧

E 50mm F1.8 OSS (SEL50F18)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成8群9枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離50 mmAPS-C焦点距離75 mm
最大撮影倍率0.16 倍最短撮影距離0.39 m
画角32 度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ62×62 mm重量202 g
フィルター径49 mm

ソニーから発売されている、35mm換算焦点距離75mmのAPS-C専用望遠単焦点レンズです。

フルサイズ用のFE 50mm F1.8 OSSの型式はSEL50F18F、このレンズの型式はSEL50F18と似ているので、注意してください。

E 35mm F1.8 OSSと共に、E 50mm F1.8 OSSも評価の高いレンズです。

KAMLAN FS 50mm F1.1

基本仕様
メーカーKamLan OpticalフォーカスMF
レンズ構成5群5枚絞り羽根枚数
焦点距離50 mmAPS-C焦点距離75 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.5 m
画角31 度開放F値F1.1
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ56×59 mm重量248 g
フィルター径52 mm

KamLan Opticalから発売されている、35mm換算焦点距離50mmのミラーレス専用大口径望遠単焦点レンズです。

望遠レンズながらF1.1という明るさが特徴です。背景をよりボカしたい方には面白いレンズかもしれません。

7artisans 55mm F1.4

基本仕様
メーカー七工匠フォーカスMF
レンズ構成5群6枚絞り羽根枚数14 枚
焦点距離55 mmAPS-C焦点距離82.5 mm
最大撮影倍率最短撮影距離0.35 m
画角28度開放F値F1.4
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ53×55 mm重量272 g
フィルター径49 mm

七工匠から発売されている、35mm換算焦点距離82.5mmのミラーレス専用大口径標準単焦点レンズです。

望遠レンズながら、最短撮影距離が0.35mとそれなりに寄れるレンズです。

56mm F1.4 DC DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成6群10枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離56 mmAPS-C焦点距離84 mm
最大撮影倍率1:7.4 倍最短撮影距離0.5 m
画角28.5 度開放F値F1.4
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ66.5×59.5 mm重量280 g
フィルター径55 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離84mmのミラーレス専用大口径望遠単焦点レンズです。

シグマのF1.4シリーズはどれも評価が高いですね。それでいて、これだけ軽量に仕上がっているので、フルサイズユーザーからするとかなり羨ましいです。

60mm F2.8 DN

基本仕様
メーカーシグマフォーカスAF
レンズ構成6群8枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離60 mmAPS-C焦点距離90 mm
最大撮影倍率1:7.2 倍最短撮影距離0.5 m
画角26.6 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ60.8×55.5 mm重量190 g
フィルター径46 mm

シグマから発売されている、35mm換算焦点距離90mmのミラーレス専用望遠単焦点レンズです。

シグマのF2.8 Artシリーズの望遠担当ですね。性格は他の2本と同じですので、焦点距離で選んでみてはいかがでしょうか。

85mm F1.8 ED UMC CS

基本仕様
メーカーサムヤンフォーカスMF
レンズ構成7群9枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離85 mmAPS-C焦点距離127.5 mm
最大撮影倍率0.17 倍最短撮影距離0.65 m
画角19.1 度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ67.5×80.7 mm重量344 g
フィルター径62 mm

サムヤンから発売されている、35mm換算焦点距離127.5mmのAPS-C専用望遠単焦点レンズです。

ソニーEマウントで使用できるAPS-C専用単焦点レンズのなかで、一番望遠の単焦点レンズとなります。

ソニー純正のフルサイズ用レンズにFE 85mm F1.8 (SEL85F18)があるので、個人的にはそちらをオススメします。

 

APS-Cと相性が良さそうなフルサイズ対応レンズ

AF24mm F2.8 FE

基本仕様
メーカーサムヤンフォーカスAF
レンズ構成7群7枚絞り羽根枚数7 枚
焦点距離24 mmAPS-C焦点距離36 mm
最大撮影倍率0.13 倍最短撮影距離0.24 m
画角82.1 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ61.8×37 mm重量93 g
フィルター径49 mm

サムヤンから発売されている、APS-C使用時の換算焦点距離36mmのフルサイズ用広角単焦点レンズです。

このレンズの欠点は開放F2.8撮影時の周辺減光だけですので、APS-Cカメラで使用すれば周辺が切り取られるため、欠点が無視できるようになります。

フルサイズ用レンズではありますが、ソニー純正にもAPS-C専用の24mmのパンケーキレンズはないため、APS-Cで使用してみても面白いレンズだと思います。

FE 85mm F1.8 (SEL85F18)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成8群9枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離85 mmAPS-C焦点距離127.5 mm
最大撮影倍率0.13 倍最短撮影距離0.8 m
画角29 度開放F値F1.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ78×82 mm重量371 g
フィルター径67 mm

ソニーから発売されている、APS-C使用時の換算焦点距離127.5 mmのフルサイズ用望遠単焦点レンズです。

このレンズはフルサイズ用レンズの中でも評価の高いレンズであり、描画性能は優れているレンズでが、価格が高くないためとても人気のレンズです。

また、そこまで重くないことも特徴なので、APS-Cカメラで使用してもバランスはおかしくありません。

ソニー FE 85mm F1.8 [SEL85F18]
カメラのキタムラ
¥ 57,958(2019/07/30 20:25時点)

FE 90mm F2.8 Macro G OSS (SEL90M28G)

基本仕様
メーカーソニーフォーカスAF
レンズ構成11群15枚絞り羽根枚数9 枚
焦点距離90 mmAPS-C焦点距離135 mm
最大撮影倍率1 倍最短撮影距離0.28 m
画角27 度開放F値F2.8
防塵・防滴手ブレ補正機構
サイズ・重量
最大径x長さ79×130.5 mm重量602 g
フィルター径62 mm

ソニーから発売されている、APS-C使用時の換算焦点距離135 mmのフルサイズ用望遠単焦点マクロレンズです。

ソニーEマウントのAPS-C用マクロレンズは、E 30mm F3.5 Macro (SEL30M35)しか選択肢がありませんので、フルサイズ用マクロレンズのFE 90mm F2.8 Macro G OSSをチョイスしてみました。

マクロレンズで接写する場合、広角側のレンズでは被写体にパースが付いてしまい歪んでしまいます。FE 90mm F2.8 Macro G OSSは望遠マクロレンズなので、被写体が歪まずに接写も可能です。また、マクロレンズながら通常撮影時の解像性能も高い評価のレンズです。

 

ソニー APS-Cに使用したいオススメ単焦点レンズ

シグマ F1.4シリーズ

16mm F1.4 DC DN、30mm F1.4 DC DN、56mm F1.4 DC DNの3本です。焦点距離が異なるので、お好みで選択することが出来るのがうれしいですね。大口径レンズは開放での撮影が甘いレンズが多い中、シグマのF1.4シリーズは3本とも高評価なので、どれを選んでも間違いはありません。

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

ソニーを使用しているのであれば、ツァイスのレンズを使用してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。ツァイスのレンズはオススメできるレンズとあまりオススメできないレンズがありますが、Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAは間違いなくオススメのレンズです。これだけ寄れるツァイスはフルサイズユーザーから見ても羨ましい。

FE 85mm F1.8

同じ画角と明るさにサムヤンのレンズがありますが、ほとんど価格も変わらないこともあり、FE 85mm F1.8がオススメです。光学性能と重量・大きさ、価格のバランスから、フルサイズの中でも人気のレンズですので、APS-Cで使用しても面白いレンズだと思います。

ソニー FE 85mm F1.8 [SEL85F18]
カメラのキタムラ
¥ 57,958(2019/07/30 20:25時点)

 

ソニー APS-Cの単焦点レンズまとめ

今回は、ソニーAPS-Cカメラに使用できるEマウント単焦点レンズと僕のオススメを書いてみました。

こうして一覧にしてみるとサードパーティー製レンズが豊富だということが良く分かります。

ズームレンズと合わせて、自分にあったレンズを選択してみてください。

 

ソニー APS-Cカメラ用オススメEマウントのズームレンズ一覧(α6500/α6400/α6300/α6000/α5100対応)
ソニーのAPS-Cカメラで使用できるEマウントのズームレンズ一覧と僕のオススメを書いてみたいと思います。 APS-C専用カメラだけでなく、APS-Cで使えそうなフルサイズ用レンズも合わせてご紹介します。

APS-Cの新着記事一覧

α6400も対象のソニーAPS-C 2019年夏のキャッシュバックキャンペーンが始まる
ソニー APS-Cカメラ用Eマウントのオススメ単焦点レンズ一覧(α6500/α6400/α6300/α6000/α5100対応)
ソニーα6400かα6500を買うならどっち? 手ブレ補正機能やAFなどを比較した結果
ソニー APS-Cカメラ用オススメEマウントのズームレンズ一覧(α6500/α6400/α6300/α6000/α5100対応)
ソニーα6400も対象のAPS-Cカメラ最大2万円キャッシュバックキャンペーンが始まるよ
タイトルとURLをコピーしました