ソニー α7 IIIが爆売れの予感! ボーナスでα7 IIIを購入するなら早めの方が良い理由

ソニーα7 IIIが爆売れの予感 ボディ

12月と言えば、ボーナスの季節です。ボーナスでソニーのα7 IIIを購入しようと考えている方も多いと思います。

もしそのような方がいらっしゃったら、早めに購入した方が良い理由を書いてみたいと思います。

 

今年、売れに売れたソニーα7 IIIですが、年末年始にかけてさらに売れる条件が揃っています。

今は一時的に在庫があるように見えますが、むしろ今の状況が特殊なだけで、本来であれば長納期を覚悟しなければいけないほど人気のカメラです。

そんな人気のカメラに追い風が吹けば、たちまち店頭在庫がなくなってしまったり、バックオーダーするにしても長納期となってしまう可能性があります。

現在はそんな予感がしています。

 

スポンサーリンク

DPREVIEW AWARDS2018と価格.comのプロダクトアワード2018のダブル受賞

DPREVIEW AWARDS

kakaku.com AWARDS

ソニー α7 IIIは、海外のデジカメレビューサイトDPREVIEWで実施されたDPREVIEW AWARDS2018で、大賞に当たるPRODUCT OF THE YEARを受賞しました。

また、価格比較サイト価格.comで実施されたプロダクトアワード2018において、カメラ部門大賞を受賞しました。

大賞と聞くと、モンドセレクションのように多数の大賞が存在するように聞こえるかもしれませんが、文字通り評価がNo.1だったということになります。

このような賞を同時に2つ受賞したため、ボーナスでカメラを買おうと考えている方にとっては、α7 IIIは大変魅力的に見えると思います。

このふたつの賞は価値がある

カメラ雑誌などで、プロカメラマンが投票した年間ランキングを発表しているのを見ますが、そういったものは、プロである以上どこかのカメラメーカーからサポートを受けているわけですから、100%公平な視点でどのメーカーのカメラが良いのか、正当に評価できるとは思えません。

その点、DPREVIEWと価格.comの評価者は一般ユーザーなので、公平な評価だったと言えると思います。

プロと違って、自分の好きなカメラを選べるのが一般ユーザーの最大の利点ですからね。

 

α7 IIIのフリーズ問題対策ソフトウェアがリリースされる

α7 IIIで話題となっていたフリーズ問題の対策ソフトウェアが12月中旬ごろにリリースされる予定です。

レンズ交換式デジタル一眼カメラα7R III「ILCE-7RM3」およびα7 III「ILCE-7M3」をお使いのお客様へソフトウェアアップデートのお知らせ | お知らせ | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
レンズ交換式デジタル一眼カメラα7R III「ILCE-7RM3」およびα7 III「ILCE-7M3」をお使いのお客様へソフトウェアアップデートのお知らせ

一時期はSDカードがフォーマットされるなどという情報も飛び交っていたため、α7 IIIの購入を考えていたものの、事態が収集するまで買い控えされている方も多いと思います。

ソニーから公式発表があったとおり、12月中旬に対策ソフトウェアがリリースされ、問題ないことが確認されると、買い控えていた方が一気に購入という可能性が高いと思のではないでしょうか。

対策ソフトウェアを信じるならば、対策ソフトウェアがリリースされる前に購入するのが良いかもしれません。

 

PayPayでα7 IIIが売れている

20%還元となる決済サービスPayPayでα7 IIIを購入される方が多いように思います。

ひと月当たりの還元金額上限が5万円なので、購入金額にすると25万円となります。(25万円の20%で5万円)

ボディのみで22万円前後、レンズセットで25万円前後とPayPayで決済するのにちょうど良いのです。

20%還元キャンペーンももう少しで終了するという噂もあるため、駆け込みで購入を検討されている方も多いと思います。

 

dポイントとPayPayのキャンペーンが両取りできるジョーシンでレンズを買いました
最大50倍のdポイントキャンペーンと20%還元のPayPayキャンペーンが両取り出来るジョーシンで、ソニーEマウントの人気レンズを買ってみました。 PayPayの使用感などもあわせて書いてみたいと思います。 PayPayの2

 

dポイントキャンペーン魔法のスーパーチャンスも実施中

史上最大dポイント50倍となる魔法のスーパーチャンスキャンペーンが2019年1月6日まで実施中です。

dポイントはソニーストアも対象となるため、キャンペーンを利用して、ソニーストアでα7 IIIを購入予定の方も多いと思います。

キャンペーンは、2019年1月6日までなので、年末年始は相当数の駆け込み購入が予想されます。

 

ドコモdポイント史上最大50倍! 魔法のスーパーチャンス!キャンペーンを解説するよ
待ちに待ったドコモdポイントのポイントアップキャンペーン『魔法のスーパーチャンス!』のポイント倍率が発表されました。その倍率やなんと50倍! 今回は、非常に難解な魔法のスーパーチャンス!キャンペーンの解説をしたいと思います。

 

α7 III いつ買うか?

今でしょ!

ここまで書いてきたように、ただでさえボーナス商戦でカメラが売れる時期になのにもかかわらず、大賞ダブル受賞、買い控えの反動、各種キャンペーンの駆け込み購入と、α7 IIIが爆売れする条件は揃っています。

α7 IIIは今年一番売れているフルサイズカメラで、少し前までは注文しても1か月2か月納期が当たり前という状況が続いていました。それがフリーズ問題で買い控えが起こったため、やっと供給が追い付いて、在庫がある店舗も出てきたと思います。

もしα7 IIIを検討されている方がいらっしゃたら、それらのビックウェーブが来る前に、早めに動かれた方が良いかもしれません。

 

ボーナスでα7 IIIを購入する早めの方が良い理由まとめ

今回は、年末年始にかけて爆売れが予想されるソニー α7 IIIについて、なぜそのように考えれられるかという理由を書いてみました。

ここ一か月ほどは、逆風だったα7 IIIですが、現在はかなり強い追い風が吹いています。

迷っているうちに、在庫切れ・長納期となってしまう可能性があります。

折角買ったカメラなら早く手元に欲しいとみなさん思うはずなので、早めに注文をされた方が良いかもしれません。

別記事中でも何度も言っていますが、α7 IIIはとてもオススメできるカメラです。

Sony α7 IIIの下克上! ソニー α7IIIとα7RIIIを比較してα7 IIIを購入しました
僕はSony α7IIIとα7RIIIを比較して、α7IIIを購入しました。 決してα7 IIIの方が安いから選んだわけではありません。 両機種で迷われている方もいらっしゃると思いますので、なぜα7IIIを選択したかお伝えします

 

 

ボディ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
フォローもお願いします!
ぽんこ

カメラ,ゴルフ,自転車などの趣味ついて綴っています。
SNSもフォロー大歓迎です!

SNSもチェック!
シェアしていただけると喜びます!
ぽんこ趣
タイトルとURLをコピーしました