CP+ 2019で試した焦点工房のマウントアダプターTECHART TZE-01は普通に使えそう

焦点工房 TECHART TZE-01アクセサリー

CP+ 2019で焦点工房から発売が発表されているTECHART TZE-01を試してみましたのでご紹介します。

 

他メーカー含めたCP+ 2019の見どころをまとめページを作成しました。あわせてご覧ください。

CP+2019の見どころ まとめページ! 基本情報やイベント情報なども紹介します
パシフィコ横浜で開催されているCP+2019のメーカー各社の見どころをまとめてみました。 週末に行こうと思っている方も多いと思いますので、CP+2019の基本情報やイベント情報もご紹介します。

 

スポンサーリンク

焦点工房 TECHART TZE-01

焦点工房 TECHART TZE-01

焦点工房 TECHART TZE-01

CP+ 2019の焦点工房のブースでは、EマウントレンズをZマウントで使用するための電子マウントアダプター『焦点工房 TECHART TZE-01』の試作品が展示されています。

焦点工房 TECHART TZE-01

焦点工房 TECHART TZE-01

このマウントアダプターは試作品のため真鍮製だそうです。(製品版は違う素材?)

焦点工房 TECHART TZE-01の表側

焦点工房 TECHART TZE-01の表側

焦点工房 TECHART TZE-01の裏側

焦点工房 TECHART TZE-01の裏側

焦点工房 TECHART TZE-01の側面

焦点工房 TECHART TZE-01の側面

試作品というだけあって、簡素な仕上げとなっていました。Eマウントがフランジバック18mmでZマウントがフランジバック16mmなので、2mmの厚さのマウントアダプターとなっています。

今回は参考展示だけと思いきや実際に動作を確認することが出来ました。

 

焦点工房 TECHART TZE-01のテスト

ボディはニコン Z6で、レンズはソニー FE 55mm F1.8 ZAです。共に焦点工房さんが用意している機材です。

AF-Cで単写、AF-Cで単写、AF-Cで連射の3パターンで試してみました。撮影風景をスマホで撮影していたため、スマホ側のピントがブレて画面がボヤけているように見える場面がありますが、スマホのせいですのでご了承ください。

標準単焦点の傑作! ソニー Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z レビュー
ソニーの標準単焦点レンズ 『FE 55mm F1.8 ZA (SEL55F18Z)』をレビューしたいと思います。

AF-Sで単写

焦点工房 TECHART TZE-01テスト AF-S その1
焦点工房 TECHART TZE-01 テスト AF-S その2

AF-Cで単写

焦点工房 TECHART TZE-01 テスト AF-C単写 その1
焦点工房 TECHART TZE-01 テスト AF-C単写 その2

AF-Cで連射

焦点工房 TECHART TZE-01テスト AF-C連写 その1

焦点工房 TECHART TZE-01は使えそう

使用してみた第一印象としては、あっ普通に動くじゃん!でした。

静体撮影であれば、問題なく使用できそうです。動体撮影まではちょっと厳しいかもしれないとも思いましたが、もともとニコン Z6は動体撮影に特化したカメラではありませんし、ソニー FE 55mm F1.8 ZAも動体撮影向きのレンズとは言えません。

また、他の方がFE 24-105mm F4 G OSSや顔認識を試してみたところ、正常に動作していたというとこでした。

これは発売が楽しみなマウントアダプターですね。

 

焦点工房 TECHART TZE-01 まとめ

CP+ 2019で参考展示されていた焦点工房 TECHART TZE-01を試してみました。

想像していたよりも普通に動作しており、これは大注目のマウントアダプターになりそうです。

ソニーEマウントレンズをお持ちの方が、ニコン Zに移行しやすくなるのではないでしょうか。

個人的には、もう少しAF性能が向上してくれれば、Zシリーズも選択肢に入ってくるのですがね。

いずれにしても大変注目されているマウントアダプターなので、発売を楽しみに待ちたいと思います。

 

CP+2019の見どころ まとめページ! 基本情報やイベント情報なども紹介します
パシフィコ横浜で開催されているCP+2019のメーカー各社の見どころをまとめてみました。 週末に行こうと思っている方も多いと思いますので、CP+2019の基本情報やイベント情報もご紹介します。

 

タイトルとURLをコピーしました