ニコンZ7とD850が対象の最大4万円キャッシュバックキャンペーンが始まるよ

ニコン キャッシュバックキャンペーン キャンペーン情報

ニコン Z7およびD850、各種レンズを対象としたキャッシュバックキャンペーンが開始されます。

キャンペーンの概要や対象となる商品についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ニコン Z7とD850のキャッシュバックキャンペーン

ニコン キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン名称

GET THE BEST キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間

購入対象期間:2019年3月28日(金)から2019年5月6日(月)

応募期限:2019年5月31日(金)当日消印有効

応募方法

  1. ニコンイメージング会員サイトで対象商品の登録
  2. 専用の応募用封筒による応募

1. および2.の両方の手続きが必要です。

 

キャッシュバックキャンペーン対象商品

40,000円キャッシュバック対象ボディー

30,000円キャッシュバック対象ボディー

ニコン D850 ボディ
カメラのキタムラ
¥ 363,272(2019/04/26 14:45時点)

20,000円キャッシュバック対象ボディー

20,000円キャッシュバック対象レンズ

単焦点レンズ

ズームレンズ

10,000円キャッシュバック対象レンズ

単焦点レンズ

ニコン AF-S 28mm f/1.4E ED
カメラのキタムラ
¥ 218,454(2019/04/29 05:01時点)

ズームレンズ

マクロレンズ

5,000円キャッシュバック

単焦点レンズ

ズームレンズ

マクロレンズ

 

どのカメラやレンズがおすすめか

ニコンZシリーズについては、Z7はキャッシュバックキャンペーンの対象になりましたが、Z6は残念ながら対象にはなりませんでした。もともと高めの価格設定だったZ7ですが、最大で4万円キャッシュバックとなると、Z6との価格差も少なくなってきますね。

一方でZ6を検討中であった人にとっては歯がゆいかもしれません。

ソニーでもα7R IIIが対象となり、α7 IIIは対象外となっている状況と似ています。ソニーの場合はそれでもα7 IIIの方が売れていますので、ニコンも同様に、キャンペーン対象ではないZ6の方が引き続き売れるのではないかと思います。

また、D850も3万円キャッシュバックとなり、かなりお買い得感満載です。一眼レフ用レンズもこれだけ対象となっているので、個人的にはZ7よりD850の方が良さそうな気はします。

ちなみに、僕がD850を購入したら使用してみたいレンズは、AF-S 105mm F1.4E EDAF-S 70-200mm F2.8E FL ED VRの2本です。

 

ニコン Z7とD850のキャッシュバックキャンペーンまとめ

今回は、ニコンから発売中のフルサイズミラーレスカメラ Z7とフルサイズ一眼レフカメラ D850および各種レンズを対象としたキャッシュバックキャンペーンについて書いてみました。

これだけ多くのレンズが対象となるのは魅力的なキャンペーンだと思いますので、ニコンを検討されていた方は、キャンペーンを活用してお得にゲットしてみてください。

ニコンに関する新着記事一覧
ニコン Z 6のファームウェアアップデート手順を解説! XQDカードリーダーが必要なので注意
瞳AF対応のニコン Z 6・Z 7用ファームウェアがリリース! 連写性能や低輝度限界も向上
ここは美術館?博物館? 竹中大工道具館は建物も展示も写真映え満載
【作例多数】Nikon (ニコン) Z6を一か月使用して再度レビューしてみる
NIKKOR Z 14-30mm f/4 Sは電子補正前提のレンズ? 歪曲収差と周辺減光をチェックしてみた