家電量販店や他社の延長保証を比較! ソニーストアの長期保証<ワイド>サービスが最強だった

warranty

みなさん、カメラやレンズを購入するとき、もしもの時の保証はどうしていますか?

ソニーストアの『長期保証<ワイド>』サービスが凄いので、ぜひ活用して欲しいと思い今回記事にしてみます。

 

カメラやレンズを購入するときに、どの店で購入するか迷うところですが、一番安い店(ネットショップの場合が多い)を選ぶ方!という方が多いのではないでしょうか?

あるいはネットショッピングに不安があるならば、実店舗のカメラショップで購入される方も多いと思います。

 

一方で、僕がソニーのカメラやレンズを購入する場合は、ソニーストアで購入することが多いのです。理由はズバリ、長期保証<ワイド>サービスが目的だからです。

 

スポンサーリンク

ソニーストアの長期保証サービスは2種類ある

ソニー製品に限らず、どのメーカーの製品でもメーカー保証が1年付属するのが通常です。ソニーのカメラやレンズも同様です。

一方で通常のメーカー保証とは別に、販売店独自の延長保証を設けている場合もあります。

ソニーストアも独自の延長保証があり、長期保証<ベーシック>長期保証<ワイド>という2種類の延長保証を選択してカメラやレンズに付けることが可能です。

長期保証<ベーシック>と長期保証<ワイド>の違い

長期保証<ベーシック>は、メーカー保証(1年間)と同等の内容を3年間(長期保証<3年ベーシック>)あるいは5年間(長期保証<5年ベーシック>)にわたり保証してくれます。
長期保証<ワイド>は、破損・水ぬれ・火災などの広範囲の内容を3年間(長期保証<3年ワイド>)あるいは5年間(長期保証<5年ワイド>)にわたり保証してくれます。

対象期間が終了となるときもある

下記の場合には、保証期間中であってもサービスが終了なるので注意。

  • 対象機器が滅失した場合
  • 対象機器を第三者に譲渡した場合
  • 修理が不可能と判断され同等品と交換した場合

保証が受けられない場合もある

普通に使用して故障したケースはもちろん対象ですが、下記のような特殊なケースは対象外となるので注意。

  • 日本国外で生じた故障
  • 液晶画面の画素欠けや画素の常時点灯
  • 盗難、紛失・置忘れ、詐欺・横領および第三者の加害行為による損害
  • 地震、噴火、またはこれらによる津波、火災、風水害、落雷その他の天災地変、公害、塩害、異常電圧などによる故障・損傷に起因する損害
  • 対象機器の自然の消耗、磨滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色等、および機能に影響のない外観上のキズ、汚れ、症状が再現できない不良等

オススメはどっち?

僕は断然、長期保証<ワイド>をオススメします。

一眼カメラの最大メリットはレンズ交換が出来ることだと思いますが、レンズ交換の際に誤って落としてしまった、あるいは落としそうになったと言う経験がある方が多いと思います。そのようなときにも保証してくれるのは、長期保証<ワイド>となります。

ちなみに、僕はまだカメラを落としたことはありませんが、レンズを破損させてしまったことは過去にあります。

以前、FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSSのフードを取り付ける爪が折れてしまって修理に出しました。長期保証<ワイド>を付けていたため修理費用は無料でしたが、もし長期保証<ワイド>を付けていなかったら有償修理だと言われました。

レンズの光学性能に関係のない『フード取り付けの爪』でお金を払うことになっていたら、購入してまだ日が浅かったということもあり、ちょっとガッカリしたところでした。

そのとき、長期保証<ワイド>に入っていて良かったなと思いました。

 

ワイド保証大活躍! ソニーレンズFE 100-400mm GMが破損したけど修理費は無料だった
実はFE 100-400mm GMを修理に出していまして、やっと戻ってきました。修理費は一切掛からなかったことが不幸中の幸いでした。鍵は『ワイド保証』でした。

どこで長期保証サービスが受けられる?

ソニーオンランショップであるソニーストア やソニー直営店 icon、地域のソニーショップ iconでカメラやレンズを購入時に長期保証サービスに加入することが出来ます。ソニーストア 、ソニー直営店 icon、地域のソニーショップ を全部ひっくるめてソニーストアと言ったりもします。

例えばソニーストアでα7 III iconを長期保証<ワイド>を付けて購入する場合

商品ページの『ご購入はこちら』ボタンをクリックすると、オプションの選択ページに移行します。

ページ中段に長期保証サービスの選択欄があるので、5年ワイドか3年ワイドのチェック欄にチェックするだけです。

一方、ソニー直営店やソニーショップでは店員さんがいるので、長期保証サービス希望と店員さんに伝えれば大丈夫です。

 

ソニーストアと他の販売店の保証サービス比較

ソニーのカメラやレンズを新品で購入する場合、ソニーストアで購入するか、カメラショップで購入するかの2択となります。(ソニーストアは、直営店やソニーショップも含んでソニーストアとしています)

カメラショップとして利用される方が多いと思われる、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、キタムラ、マップカメラの延長保証サービスをソニーストアの長期保証サービスと比較してみたいと思います。

通常利用での故障に対する保証

普通に使用していたのに、シャッターが切れなくなった、電源が入らなくなったときなどの場合の保証です。

3年保証(通常保証)

ソニーストアヨドバシカメラビックカメラキタムラマップカメラ
掛金無料5%
制限制限なし制限なし

3年保証の場合は、ソニーストアとマップカメラが保証サービスを提供していますが、ソニーストアの場合は無料で3年保証が付随します。

5年保証(通常保証)

ソニーストアヨドバシカメラビックカメラキタムラマップカメラ
掛金5%5%(ポイント)5%(ポイント)5%
制限制限なし限度額制限あり
保証は一度のみ
限度額制限あり制限なし

5年保証の場合は、掛金は同じですが、ソニーストアは制限なく保証してくれます。(キタムラも同様)

偶発的に生じた故障に対する保証

撮影時に誤って落下させて破損させてしまった、池に落として水没させてしまったときなどの場合の保証です。

3年保証(偶発保証)

ソニーストアヨドバシカメラビックカメラキタムラマップカメラ
掛金5%5%
制限制限なし限度額制限あり

3年保証の場合は、ソニーストアとマップカメラのみしか保証サービスを提供していませんが、ソニーストアであれば制限なく保証してくれます。

5年保証(偶発保証)

ソニーストアヨドバシカメラビックカメラキタムラマップカメラ
掛金10%
制限制限なし

5年保証にいたっては、ソニーストアのみ保証サービスを提供しています。

5年間保証を希望する場合は、ソニーストア一択になります。

 

全ての保証内容において、ソニーストアの保証内容が一番優れていることが分かります。(項目ごとに見れば同率一位はありますが)

 

メーカー直販オンラインショップの保証サービス比較

現在フルサイズ一眼カメラを販売しているのは、ソニー以外にキヤノンニコンです。キヤノンとニコンもそれぞれキヤノンオンラインショップニコンダイレクトという自社のオンラインショップを運営しています。

各社のオンラインショップの保証内容についても比較してみたいと思います。

通常利用での故障に対する保証

普通に使用していたのに、シャッターが切れなくなった、電源が入らなくなったときなどの場合の保証です。

3年保証(通常保証)

ソニーストアキヤノンオンラインショップニコンダイレクト
掛金無料無料
制限制限なし制限なし

3年保証の場合は、ソニーストアとニコンダイレクトが無料で保証サービスを提供しています。

5年保証(通常保証)

ソニーストアキヤノンオンラインショップニコンダイレクト
掛金5%
制限制限なし

5年保証の場合は、ソニーストアのみ保証サービスを提供しています。

偶発的に生じた故障に対する保証

撮影時に誤って落下させて破損させてしまった、池に落として水没させてしまったときなどの場合の保証です。

3年保証(偶発保証)

ソニーストアキヤノンオンラインショップニコンダイレクト
掛金5%5%
制限制限なし限度額制限あり

3年保証の場合は、ソニーストアとニコンダイレクトが保証サービスを提供していますが、ソニーストアは制限なく保証してくれます。

5年保証(偶発保証)

ソニーストアキヤノンオンラインショップニコンダイレクト
掛金10%
制限制限なし

5年保証にいたっては、ソニーストアのみ保証サービスを提供しています。

 

他メーカーの直販オンラインショップと比較すると、ソニーストアの長期保証がいかに優れているか分かりますね。特に長期保証<5年ワイド>はソニーストアの最大のメリットと言えます。それにしても、キヤノンオンラインショップは積極的にカメラを売ろうと言う気はないのでしょうか。

 

以上をまとめると

というわけでみなさん、ソニーのカメラやレンズを購入する場合は、延長保証内容が充実しているソニーストアで購入しましょう。その際に長期保証を付けることをお忘れなく。

繰り返しですが、僕のオススメは長期保証<ワイド>です。

特にレンズは長期間使用する場合が多いので、5年間保証をオススメします。ボディについては、おおよそ3年周期で後継機が発売されるとすると、3年保証でも十分かもしれません。もちろんボディを長期間使用するつもりで、5年保証を付けても良いと思います。

 

ソニーストアの長期保証まとめ

今回は、ソニーストア独自の長期保証について、他の販売店や他メーカーの直販オンラインショップと比較してみました。

落下させて故障してしまったときにも保証される偶発保証は、ただでさえ保証サービスを提供しているショップが少ないですし、5年保証をしているのはソニーストアしかありません。

メーカー自身が5年もの長期間、様々な故障を保証してくれるので大変心強いサービスですね。

カメラを壊すことを心配して、あまり使用しなくなってしまっては宝の持ち腐れですから、ソニーストアの長期保証サービスを活用して、ソニーのカメラを故障を気にせず使い倒しちゃってください。

 

ソニーストアの定期クーポンとお買い物券でカメラボディの長期保証が無料になる方法
ソニーのカメラやレンズを購入するなら、ソニーストアの長期保証<ワイド>サービスを僕はオススメしています。今回は、ソニーのカメラボディに長期保証をお得に付けることが出来るソニーストアの『定期クーポン』と『お買い物券」について書いてみた
レンズの長期保証がお得になるソニーストアのαあんしんプログラムは月払いがオススメ
僕は、ソニーストアの長期保証<ワイド>を超オススメしています。今回は、ソニーのレンズの長期保証がお得になる『αあんしんプログラム』について書きたいと思います。
秋のキャンペーン発表! 対象のソニー α9とα7R IIIをお得に購入
カメラ業界的には、ニコンの新型ミラーレスZ7が発売されようとしているタイミングですが、ソニーも負けていません。 ソニーから『α9とα7R IIIが新たに対象となるキャッシュバックキャンペーン』が発表されました。